経営理念

 当社が目指す経営上の基本理念、並びに役員・従業員が業務遂行に際して遵守すべき行動指針を制定しております。

経営理念

 太平洋セメントグループの経営理念の趣旨を理解し、更に「誰からも信頼される誠実な企業」を目指し、次の5つの貢献を目的とした経営を行います。
  1. 地域貢献
  2. 社会貢献
  3. 顧客貢献
  4. 従業員貢献
  5. 株主貢献
 特に地域から「信頼される誠実な企業」として理解と信頼を得るため、法令の遵守は当然のこと「地域との共存共栄に軸足を置いた経営」を行います。
                                               2005年10月1日 制定
                                               2012年 6月1日 改定

行動指針

  1. 私たちは、法令や社内規定を遵守することはもとより、社会良識・社会倫理に則り行動します。
  2. 私たちは、地域社会からの理解と信頼を得るため、企業情報を適切に、かつ公正に開示し、コミュニケーションの促進を図ります。
  3. 私たちは、人権を尊重し、安全で健康な職場づくりに努めます。
  4. 私たちは、地域環境との調和に努め、環境への配慮を優先するとともに、循環型社会の実現に向け積極的に貢献します。
  5. 私たちは、必要な知識・技能を保持・発展させ、あらゆる問題課題を発掘しその改善に挑戦します。
  6. 私たちは、上記項目を積極的に実践し、「誰からも信頼される誠実な人間」を目指します。
                                              2005年10月 1日 制定
                                                2012年 6月1日 改定

上に戻ります
ホーム ホーム 会社情報 事業案内 環境・品質への取組 採用情報 お知らせ リンク お問い合わせ